広告 漫画とアニメ

【2022最新】エモい漫画おすすめ3選!

今回は、エモいに注目し、おすすめの漫画3選をご紹介します。

エモいとは?

エモいとは、英語の「Emotional」を由来とした、感情が動かされた時に使う言葉で、最近の若者を中心に使われている言葉です。

何とも言えない、えもいわれない気持ちになったり、高まったりした時に使われます。

ということで、2022最新おすすめのエモい漫画をご紹介していきたいと思います!

僕の心のヤバいやつ

一昨年から、じわじわとブレイクしてきて、ついにアニメ化も決定したまさに今が旬の作品です。

陰キャの少年が、陽キャの極みともいえる存在の女子に恋をして、恋への発展する模様、自分自身の成長が繊細な心理描写と共に描かれるエモい漫画の最高峰です。

Twitterでも、このように高評価多数の話題作です。

アニメ化も決定し、今から読めばこれから来る「僕の心のヤバいやつ」旋風に間に合います。

僕の心のヤバいやつアニメ公式Twitter

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~

こちらは、平野紫耀、橋本環奈映画化もされすでに話題の名作ですが、原作がクライマックスを迎えており、サブキャラたちの恋の行方も気になりエモさ最高潮です。

「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」は、コメディ部分と、シリアス部分の配分が絶妙で全巻を一晩で読んでしまう程の中毒性があります。

一度読んでみてはいかがでしょうか。

ちなみに、映画も原作の雰囲気を壊さないとても良い作品です。

ママレード・ボーイ

そして、エモいの元祖こと「ママレード・ボーイ」ケンコバさんも大絶賛していたのを思い出しますね。

こちらは、吉沢亮と桜井日菜子さんで実写化もされ、主人公・遊が吉沢亮の完璧な顔によって再現されていたことも記憶に新しいです。

最高の作品です。

¥3,521 (2023/10/27 14:54時点 | Amazon調べ)

まとめ

ここまでいかがでしたでしょうか。

秋といえば恋!

素敵な漫画で、エモい気持ちに浸りましょう。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

-漫画とアニメ
-,

error: 右クリックは出来ません。申し訳ありません。