広告 漫画とアニメ

【2022年9月最新】大人の名作おすすめ漫画3選!

今回は2022年最新の大人の香り満載のおすすめ漫画をご紹介します。

九条の大罪

¥693 (2023/10/10 19:56時点 | Amazon調べ)

この「九条の大罪」は、珍しい弁護士の漫画です。

「闇金ウシジマくん」でおなじみの真鍋昌平先生の新作です。

弁護士という絶対的正義の存在と、裏社会の人間との関係が非常に秀逸にマリアージュしている傑作です。

ウシジマくんが終了して、寂しかったが真鍋先生新作有難う御座います。
弁護士視点から社会の闇を描いている画期的な作品面白いです。
悪、正義、モラル、権力、権威作品を通じて考えさせられます
とにかく、面白いです。

作者さんのインタビューで、1000人以上に取材を重ねて描いたとありました。それだけのリアリティを、人間描写の細部から感じることができました。出てくる半グレが、全員いそう。
法律や制度部分も、裏取りも大変だと思います。
手間のかかった、良い作品だと思いました。

ちなみに、完全なる悪の世界に浸りたい方は、名作「闇金ウシジマくん」もあわせて読むと世界観に深く浸れること間違いなしです。

外道の歌

こちらも、大人の雰囲気香るリアルダークヒーローものです。

とにかく、悪人が極悪すぎて、復讐されてあたりまえのヤツしかいません。

悪を正しく一刀両断できないこの時代に、完膚なきまでの残酷ともいえる復讐をしてくれるのでめちゃめちゃスッキリする作品です。

ストレス解消にもってこいの名作です。

口コミも高評価が多いです。

復讐モノということで暗い話は多いのですが、
それだけではなく、熱い友情やバトル、心暖まるエピソードなど、
盛りだくさんな内容ですね。面白い!

「善悪の屑」の続編です。
前作では断片的にしか説明されなかったカモの過去が
本書ではっきりと描かれています。

あのカモにも、かつては幸せな日常があり、
よき夫でよきパパだった頃があった。
その幸せを突然かつ理不尽に奪われたカモの絶望と悲しみと怒りが、
読んでいて痛いほど伝わってきました。
自らの意志で、「復讐屋」を始める、
すなわち「屑」に成り下がることを決意したカモの表情は、
一度見たら決して忘れられないでしょう。

このエピソードを読んだあとで「善悪の屑」をまた最初から読み返すと、
作品により深みが感じられるようになるのではないでしょうか。

被害者が報われない事件が多い中、加害者に罰をと立ち上がった人が居た。
自らが外道に堕ちつつ謳い上げる歌が響く。
善悪の屑の第二部に当たる今作ですが、何故主人公が屑に堕ちたのかが描かれています。
僕は好きですが、好き嫌いは別れる作品です。
読むのなら、ある意味覚悟は必要かと。

ちなみに、この作品は「善悪の屑」という漫画の第二部という構成なので、第一部の「善悪の屑」も併せて読むとより楽しめます。

ただ、「善悪の屑」がとある事情で発売禁止になっているために入手が困難になっております。

JUMBO MAX~ハイパーED薬密造人~

こちらは、名作「地雷震」でお馴染みの高橋ツトム先生の傑作です。

大ヒット海外ドラマ「ブレイキング・バッド」のような、普通の人が犯罪に手を染めて夢魔にハマっていくという作品です。

さすが、名手高橋ツトム先生といわんばかりの秀逸なストーリーに仕上がっています。

こちらの口コミ評価も高いです。

話のテンポの良さとこれからの展開が気になってついまとめて買ってしまった…
お話も今まで読んだことのない内容でとても面白い、本当にお勧めです!

一気にファンになり残穢も購入。
ウシジマ君などと同じく社会のダークサイドを切れ味鋭く描いている。
そして女性が凄く美しく描かれている。

久しぶりに漫画を読みましたが内容がとても次を読みたくなる内容で満足です。

ちなみに、高橋ツトム先生の代表作「地雷震」もおすすめです。

まとめ

ここまでいかがでしたでしょうか。

いつもの趣向を変えて、大人の雰囲気満載の漫画で秋の夜長を過ごしてみてはいかがでしょうか。

ここまでお読みいただきましてありがとうございました。

-漫画とアニメ
-,

error: 右クリックは出来ません。申し訳ありません。